お肌がよみがえる人気基礎化粧品ランキング 本当に実力のある基礎化粧品を探せ!

洗顔

ここでは、30代・40代・50代の方におすすめの、基礎化粧品(洗顔料)の選び方について解説しています。

洗顔料を使う際のポイントについても紹介しているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

洗浄力だけで選ばない!30代・40代~の洗顔料選び

30代・40代を越えエイジングケアを意識し始めた方にぜひ覚えておいていただきたいのが、洗浄力や洗い上がりだけで洗顔料を選んではいけない!ということ。

“強力に汚れを落とす”ことよりも、“肌に負担をかけない”かどうかで選ぶことをオススメします。

その理由はというと、やはり若いときに比べ、基礎化粧品とくにクレンジングや洗顔料の刺激の強さというのが、肌ダメージへつながる可能性が高いからです。

また、肌の水分を過分に奪ってしまうことにより乾燥をもたらしてしまう可能性も高まります。 ヨゴレはしっかり落ちるけど洗顔後に肌がツッパってしまう…というような洗顔料は避け、マイルドな洗い上がりのものを選びましょう!

それからもう一つオススメしたいのが、美容成分配合の洗顔料です。

洗浄成分に注目するだけではなく、どのような美容成分がどれだけ配合されているのか、という点もぜひチェックしてみてください。

ヨゴレを取り除きながら肌に潤いや美容成分も与えてくれる、そういった効果のある洗顔料が、30代・40代からのスキンケアにはぜひオススメです。

おすすめの洗顔料をピックアップ!

30代、40代におすすめの、肌にやさしい洗顔料をピックアップしてみました。

コスメデコルテ

コスメデコルテの洗顔料「クレイブラン」
 

クレイ ブラン

皮脂汚れを吸着する効果のあるホワイトクレイを配合。

また、保湿成分としてオーガニック植物の抽出エキスも入っているので、つっぱることなく洗えます。

●価格:3,000円(171g)

 
 
 

【コスメデコルテの口コミ評判】

少量でよく泡立つので、コスパが最高!汚れもしっかり落ちるし、洗い上がりもしっとりです。これを使うようになってから、毛穴の黒ずみが薄くなってきました。

泡がもこもこ、濃密。しっかり洗い上げてくれるので、その後の化粧水が、よく浸透するような気がします。他の基礎化粧品はいろんなブランドを渡り歩いているのですが、洗顔料だけは他のを試しても結局これに戻ってきてしまいます。

本当に泡立ちがいい!弾力のある泡で顔をマッサージするととても気持ちいいです。これでこのお値段は安いかも。洗った後もつっぱらず、肌がもっちりします。ハーブの良い香りです。

ホメオバウ

ホメオバウのマイルドウォッシングフォーム
 

マイルドウォッシングフォーム

保湿成分リピジュア、吸着型ヒアルロン酸「ヒアロベール」配合で、しっかり保湿しながら汚れを洗い流してくれます。

●価格:3,000円(100g)

 
 

【ホメオバウの口コミ評判】

泡立ちがよく、生クリームのようなキメ細かい泡で、洗っていてすごく気持ちいいです。洗い上がりはさっぱりした感じですが、つっぱることはありません。リピート確定です!

アミノ酸系の洗浄成分ということで、とても肌にやさしい洗いごこちでした。でも、洗顔後に肌を触ってみたら、おでこや小鼻などの気になる皮脂はしっかり落ちていました。敏感肌の夫が試しても全く肌荒れしてなかったです。

香りに癒される。泡立てると同時にオレンジ系のアロマがふわっと香って、いい気分になれます。洗い上がりもしっとりしていて、いい感じでした。

正しい洗顔のポイント

洗顔前

洗顔の前には、必ず手を洗いましょう!手に付いた雑菌や油分などは正しい洗顔の妨げになります。また、ヘアバンドなどで髪を留めてから洗顔してください。洗いにくいというだけでなく、前髪など生え際部分の洗い残しにつながります。

すすぎ

いきなり顔に泡を付けるのではなく、まずぬるま湯で数回ほど素洗いして、毛穴を開かせてあげましょう。ヨゴレが落ちやすくなります。その時のお湯の温度は、だいたい35℃前後が適温。人肌と近いぬるま湯がオススメです。肌の調子や季節に合わせてベストな洗顔の温度を見つけてみてくださいね。

泡立て

洗顔料の泡は、キメが細かいほど綺麗に洗うことができます。モチモチ泡になるまでしっかり泡立ててから洗顔しましょう。上手に泡立てるのが苦手という方は、泡立てネットなどを使うと簡単ですよ♪

洗い

肌の中心から外側へ向けて、丸く円を描くように洗っていきます。余分な力は入れずに、やさしくマッサージするように洗いましょう。目の周りや髪の生え際部分、唇なども忘れずに。また、皮脂が溜まりやすい鼻の頭や眉間などは、初めに泡を付けておき脂が浮き出てから洗うと綺麗に洗顔できますよ。

洗い流し

最後に、ぬるま湯でやさしく洗い流します。洗面器に溜めた水で洗うよりは、流水の方がオススメです。ちなみにシャワーを顔に直接当てるのは刺激が強いので避けましょう。

絶対に手の平でこすったりせず、パシャパシャとやさしく洗い流して下さいね。また、すすぎ残しは肌トラブルの原因になります。しっかり丁寧にすすぎ流しましょう。
(★タオルで顔を拭く時も、ゴシゴシこすらずやさしく拭ってあげましょうね。)

お肌がよみがえる人気基礎化粧品ランキング