お肌がよみがえる人気基礎化粧品ランキング 本当に実力のある基礎化粧品を探せ!

30代編

ここでは、30代の方に人気の基礎化粧品を、BEST5のランキングで紹介しています。比較のポイントは以下の通り。

  • 商品の特徴
  • トライアルセットの有無(ある場合は価格を掲載、ない場合は参考としてアイテムの現品価格を掲載しています!)
  • 30代の方からの口コミ

30代におすすめの基礎化粧品が知りたい方や、30代から支持されている基礎化粧品が知りたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

30代に人気の基礎化粧品ランキングBEST5

第1位 ポールマリエ

ポールマリエ
トライアルセット:4,980円(1ヶ月分)

トライアルセットはこちら

日本古来の天然素材であるコメヌカ・グアバ・ダイズをブレンドした新特許成分「ポールマリエ」を配合した基礎化粧品を扱っています。この成分は、酸化した細胞をケアしながら余分な物質を除去し、健康的な肌状態へと導いてくれます。

これが配合されていることで、まず肌質をトータルケアしてくれるため、他の天然有用成分を肌にしっかり吸収させることができます。ベジタブルコラーゲン・バイオヒアルロン酸・プラセンタなど70種類以上の天然有用成分が配合されています。

また、全ての原料は旧表示指定成分・鉱物油・石油由来の界面活性剤・防腐剤(パラベン)不使用!肌の弱い方でも安心して使用でき、肌本来の美しさを引き出してくれます。

1ヶ月基礎4点セットのトライアルセットは、乾燥肌用「D・D」と敏感肌用「S・S」の2種類。クレンジングとウォッシングは同じラインですが、ローションとゲルが異なるラインになっています。
「D・D」は、どんな化粧品にも敏感に反応してしまったり、頻繁な肌トラブル、皮膚が薄い、ニキビや吹き出物ができやすい、といった悩みを抱える方にオススメの化粧品です。「S・S」は、皮膚が乾燥して皮膚がめくれたり、化粧水が肌に浸透しにくい、肌にハリがない、シミ・シワ・くすみが気になる、といった方にオススメ。

ポールマリエは、トライアルセットの値段がお手頃なことはもちろん、初心者でも安心して使える、肌にやさしい化粧品と言えるでしょう。トライアルセットの内容は、以下の通りです。

乾燥肌用「D・D」

  • クレンジング:7,560円(150g)
  • ウォッシング:5,400円(100g)
  • ディープモイスチャーローション:6,480円(120g)
  • ディーププラセンタゲル:9,504円(100g)

敏感肌用「S・S」

  • クレンジング:7,560円(150g)
  • ウォッシング:5,400円(100g)
  • センシティブマイルドローション:6,480円(120g)
  • センシティブゲル:9,504円(60g)

ポールマリエの基礎化粧品、お気に入りです♪PMKに通っている時に購入し、もうコースは終わったのですが通販で買い足して使っています。こ れを使い始めてから「肌がキレイになった!」と言われるようになりました。嬉しいです。モデルさんも使っていると雑誌で読みました♪これからもぜひリピー トしたいです。

PMKのブライダルエステでお世話になった時にもらいました。今までは口元などすごく乾燥が気になっていたのです が、これを使い始めてから乾燥しなくなりました!また、コットンを使わず手のひらでローションを付けるというシンプルケアも嬉しいです。手のひらで顔に付 けたとたん、浸みこんでるなぁ…という感覚があります。クレンジング・ウオッシング・美容液とラインで使っていますが、とくにお気に入りのローションはも う2本目に突入です!


第2位 コスメデコルテ

コスメデコルテ
トライアルセット:なし

詳細はこちらから

一般的な基礎化粧品の順番とは違い、“乳液の後に化粧水をつける”というスキンケアシステムが特徴です。コスメデコルテの中で最高級ラインである「AQシリーズ」は、30代の女性からも特に高い評価を得ています。
同ラインの乳液「リペア エマルジョン(30,000円)」は、肌に潤いやハリを与えてくれるほか、肌の古い角質もケアしてくれます。また、美作の温泉水化粧水や白樺エキスなどを配合した「リペア ローション(20,000円)」が肌を引き締めてくれます。

コスメデコルテのバイタライジングエマルジョンは、肌が乾燥している時にぴったりです。乾燥の予防・エイジングケアには本当におすすめ。内側からちゃんと潤ってくれる感じで、化粧水の入りもすごく良いです。

愛用していた保湿クリームがなくなったので、コスメデコルテのクリームを使い始めました。保湿力がすごく高いので、少量で使用する方がベタつかなくて良いと思います。肌への刺激も感じませんでした。


第3位 SK-Ⅱ

SK-Ⅱ
トライアルセット:8,925円(14日分)

トライアルセットはこちら

酵母によりつくられる潤い成分「SK-IIピテラ」を使った基礎化粧品は、誕生から30年、多くの女性に支持されています。
科学者たちは、酒の醸造所で働く年配の方の手が驚くほど美しかったことに目をつけ、発酵や酵母に関する研究を始めました。その時、生まれた特殊な酵母が「ピテラ」。ピテラは、自然の力でしか生み出せず、ビタミン・ミネラル・アミノ酸・有機酸などを豊富に含んでいます。このピテラを配合した基礎化粧品「SK-IIピテラ」は、肌に透明感と柔らかさを与えてくれます。

主力アイテム「フェイシャルトリートメントエッセンス」は、SK‐IIピテラを贅沢配合した化粧水。肌荒れを防ぎ、肌がもつ本来の働きを整えてくれます。

ピテラエッセンスセットを試しました。とても良いです!使い始めた次の朝、なんというか…肌が元気になるのが実感できました。化粧ノリも良い感じ♪美白というわけではないですが、肌のトーンが少しだけ明るくなり、しかも肌の内側からフックラする感じがします!

ピテラエッセンスセット初体験!基本の基礎化粧品がセットになっていて、とても良いです。とくにクリアローション、エッセンスは、保湿力に驚き。とにかく、使用感を知るのに最適なセットだと思います。


第4位 ドゥラメール

ドゥラメール
トライアルセット:6,200円(7日分)

詳細はこちらから

ドゥラメールの代表商品として、世界中に愛用者がいるテクスチャー保湿クリームです。主成分は独自の保湿成分「ミラクル ブロス™」。海藻やミネラルオイル成分で肌の保湿をしてくれます。
値段は100mlで58,320円(税込)と高めですが、乾燥や肌荒れ対策などへの効果はバツグンです。

肌荒れや乾燥で化粧水が沁みるときでも、クレーム ドゥラメールなら沁みないでケアができるのが良いですね!一見重たそうなテクスチャーですが、手のひらで温めて顔にのせると肌にすぅーっと入っていきます。

毎日朝と夜に使っています。クレーム ドゥラメールを使用してからは、冬の乾燥が気にならないぐらいしっとり!もともと乾燥肌で皮脂が凄かったのに…。このクリームのおかげで潤いが持続するようになって、化粧直しの回数が減りました!


第5位 ランコム

ランコム
トライアルセット:6,500円

詳細はこちらから

ランコムが繊細な日本女性の肌に合わせて開発した、基礎化粧品。ジェニフィック アドバンストの特徴は、配合された「ビフィズス菌発酵エキス」「酵母エキス」。発酵エキスにより、肌本来の輝きや透明感、なめらかさやキメ細かさなどの美しさに働きかけます。

ジェニフィック アドバンストを使用したその日から、肌の調子が上がります!肌の色が明るくなり、弾力も出て若々しくなりました。この美容液を使う日と使わない日を比べると、肌の調子に相当な差が出てきます。もう絶対に手放せません!

この美容液を使うようになってから、肌がふわふわになりました!化粧ノリもいい感じで、毛穴もジェニフィック アドバンストを使う前より、引き締まった感じがします。匂いも個人的には好きです。

30代の基礎化粧品の選び方

30代はお肌の曲がり角。肌が衰えてきたり、疲れが肌荒れとして現れてしまうのがこの年代のお肌の特徴です。

この時期の肌トラブルといえば、

  • 加齢によるコラーゲンの減少が原因となって起こるシワやたるみ
  • 長年浴び続けた紫外線・ストレスなどが原因となって起こるシミ・くすみ

などがあると思います。これらを解決するにはまず、お悩みにあった基礎化粧品を使うことが大切です。

配合成分に注目

美肌作りの土台は保湿。保湿に有効な美肌成分をチェックしてみましょう。

ヒアルロン酸
ヒアルロン酸は、もともと体内にある成分。肌に塗ることによって、弾力やみずみずしさを取り戻す働きがあります。その保湿力の秘密は、すぐれた保水力。ヒアルロン酸1gで6リットルもの水を含むことができるのです。
セラミド
セラミドは、角質層にある「細胞間脂質」と総称される成分のうちの一つ。セラミドが不足すると、肌は乾燥してきます。肌の外側からセラミドを補給することで、細胞間脂質がうるおい、もとのプルプル肌を取り戻すことができます。
コラーゲン
肌にもっとも多く含まれる成分は水分ですが、その次に多いのがコラーゲンです。ターンオーバーのサイクルが乱れた肌は、肌の主要成分であるコラーゲンを補給することで、本来の弾力と保湿が蘇ります。

スキンケアは基本に忠実に

スキンケアの基本は、保湿です。ただ、保湿とは言っても、クレンジングから美容液まで、様々な段階があります。これらの段階を正しく踏むことがスキンケアの基本。併せて、配合成分をしっかり選ぶことも基本中の基本です。

クレンジング
メイクをオフすることが目的ですが、こすり過ぎは禁物。刺激の強い成分(パラペンなど)が含まれていないクレンジング料を使って、やさしく落としましょう。
洗顔
洗顔も、基本的にはクレンジングと同じ要領。強くこするのは絶対にNGです。両手でよく泡立てて、肌の上で転がすようにして洗いましょう。
乳液
乳液を選ぶ際には、成分に注目です。コラーゲンヒアルロン酸セラミドなど肌の有効成分がしっかり含まれているか確認してください。
ほとんどの乳液には界面活性剤が含まれていますが、石油系界面活性剤は肌に刺激が強いので避けましょう。
美容液
保湿や美白、毛穴対策など、気になるケアを集中的に行うのが美容液の役割です。配合成分に注意しながら、目的に合わせて選びましょう。重ね付けも効果的です。

日常生活のケアも大切

美肌を目指したいのなら、化粧品だけに頼っていてはいけません。日常生活の中で、自分でできる美肌対策を紹介します。

日焼け対策
日焼けで生じたメラニン色素が肌に残り、シミやソバカスになってしまうことがあります。美肌作りのためには、夏場はもちろん、一年を通してUVケアが必須です。曇りの日でも紫外線の量は多いため、基本的に外出時は常に日焼け止めを塗りましょう。
十分な睡眠
睡眠不足が続くと、肌のターンオーバーのサイクルが狂ってしまいます。そのため、新陳代謝が悪化して肌トラブルを招きかねません。特に成長ホルモンの分泌が活発になる22:00~2:00の間は、なるべく睡眠状態あるのが理想です。
肌に良い食事
美肌作りのためには、食生活の見直しも必要です。肌に良いとされる以下の食材が不足しないよう、気を付けましょう。
食材 有効成分 肌への働き
海藻 食物繊維 腸内環境を整えて肌の新陳代謝を促進させます。
大豆 タンパク質 肌の状態を維持したり、荒れた肌を修復したりします。
玄米 ビタミン
ミネラル
肌作りの必須成分であるビタミン、ミネラル類を豊富に含有。食物繊維も豊富です。

 

この記事の関連のページ

お肌がよみがえる人気基礎化粧品ランキング